読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Roll Play My Life

= ryuji_026

cocos2d-xでアニメーションと引数をとるメソッドは、同時に扱うべきではない【毎日更新その081】

毎日更新 プログラム cocos2d-x

CCCallFuncND()というメソッドがある。これは引数を1つ取りながら、コールバック関数を指定できるもの。その引数とはvoid*型ではなくてはならない。

様々な型はvoid*にキャストできるが、std::list<>などはC++オリジナルの型ではないため(?)、void*にキャストすることができない。listなどを引数に取りたいときは、一度C++オリジナルの型(?)の配列に格納する必要がある。その後コールバック関数内で型を戻さなくてはいけない。

このようにプログラムが煩雑になるため、アニメーションと引数をとるメソッドは、同時に扱うべきではない。

引数をとらないでよいような設計をすべきである。

広告を非表示にする