Roll Play My Life

= ryuji_026

Splatoon 冷やし中華 足尾銅山

スプラトゥーン

www.nintendo.co.jp

去年のE3で発表されて以来、とにかくプレイさせてくれという状態で、ついに先週土日、「完成披露試射会」という名の体験版テストプレイが行われた。
頭おかしくなるかと思った。
Splatoonで遊べるのがうれしすぎて家のテレビを直撮りしてしまった。

これは1000000回くらい言ってるし、100000000000回くらい言われてることだけど、スプラトゥーンというゲームはめちゃくちゃ期待してる。
かつてとにかく難しい格闘ゲームに対するアンチテーゼとして登場した「大乱闘 スマッシュブラザーズ」というゲームがあって、
スプラトゥーンは、今難しいといわれている FPS や TPS などのシューターに対する、任天堂の解という感じ。

まさに今、わたしたちはスマブラ誕生のときとおなじ、歴史的瞬間に立ち会っていると思う。

冷やし中華


この冷やし中華はたしか去年も書いたけど、うちの近所の中華料理店の夏メニューの冷やし中華ゴールデンウィークくらいからはじまった。
この冷やし中華の特徴は、とにかくおいしくて、わたしの予想では世界で1番か2番くらいにおいしい冷やし中華だと思う。
詳細な特徴を述べると、レタスとキュウリがジャキジャキして、それによって口の中が常にバシャバシャと洪水のような感じになる。
他にもエビがブリブリした感じで、口の中の触覚が忙しいという感じでおいしい。
その他ゴマだれがおいしすぎる、麺がおいしい、大盛り無料(いつも普通盛り)、など無限に良いところがある。

足尾銅山


同僚氏と足尾銅山に行ったところ、足尾銅山はとにかく怖い、渡良瀬川は気持ちいいなどの感想を得た。

広告を非表示にする